10/3 訪問看護における多職種連携の普及啓発にかかるセミナー(zoom)

2021年08月30日 他団体主催

日本訪問看護財団、日本理学療法士協会、日本作業療法士協会、日本言語聴覚士協会の共催で、
2021年10月3日に「多職種協働による効果や成果について」と題し、
訪問看護における多職種連携の普及啓発にかかるセミナーが開催されます。
 

日本作業療法士協会ホームページでのご案内
  https://www.jaot.or.jp/member/from_assoc/detail/471/

——————————————————————-

 日 時  2021年10月3日(日)13:00-16:00

 方 法  zoomウェビナー(ライブ配信)

 対象者  訪問看護に関心がある保健師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

 定 員  450名(事前予約)

 参加費  無料

 申 込  https://questant.jp/q/houmonkango2021

 申込期限 2021年9月26日(日)

 プログラム

  13:00~13:05 開会挨拶 
         ○佐々木嘉光氏日本理学療法士協会常務理事

  13:05~13:35 基調講演
         「訪問看護ステーションのあり方について」
         ○佐藤美穂子氏日本訪問看護財団常務理事

  13:35~15:50 好事例報告
         在宅医療の提供体制に求められる4つの医療機能
         (退院支援、日常の療養支援、急変時の対応、看取り)に関する報告

         〇座長 山本伸一氏日本作業療法士協会副会長
         〇講師 理学療法士 柴本千晶氏(社会福祉法人聖隷福祉事業団和合せいれいの里)
             作業療法士 関本充史氏(株式会社かなえるリンク)
             言語聴覚士 不破本純子氏(NPO法人はるか/はるか訪問看護ステーション)
             看護師   平原優美氏(日本訪問看護財団/あすか山訪問看護ステーション)

 共 催   公益財団法人日本訪問看護財団
       公益社団法人日本理学療法士協会
       一般社団法人日本作業療法士協会
       一般社団法人日本言語聴覚士協会

 助 成   公益財団法人在宅医療助成勇美記念財団

 本セミナーにかかるお問い合わせは、日本理学療法士協会事務局職能推進課 shokuno@japanpt.or.jp までお願いいたします。

  チラシはこちらです