協会より「作業療法にまつわるエピソード募集」のお知らせ

2022年08月18日 県士会より

日本作業療法士協会では、9月25日を「作業療法の日」と定めて様々な取り組みを行っています。
その一つとして、患者さん、利用者さんが作業療法を受けて「できるようになった作業」のエピソードを募集します。
応募資格は作業療法(士)と関わったご本人やご家族ですが、作業療法士との共同執筆も可としています。

作品は協会ホームページへ掲載し、採用された方には記念品(オーティくんグッズ)を差し上げます。

詳しくは下記の協会HPをご覧ください。

 https://www.jaot.or.jp/about/topics/detail/605/